太ももがキレイに痩せる驚きのダイエット|憧れのスリム体型になろう

便秘解消のテクニック

女性のお腹

便秘の知識

便通が悪くなる原因は、大きくわけで2つあります。まずひとつは、大腸の運動機能の低下によるもので、機能性便秘とよばれています。もうひとつは、薬剤による副作用で、続発性便秘とよばれます。前者の機能性便秘は、食事の偏りや運動不足が原因で引き起こされます。この場合は、少量で硬い便が出ることがあります。また、ストレスなどで腸が必要以上に収縮運動をしているときの便秘というのもあり、硬く少量でときに兎の糞のような便が出ることがあります。そして、便秘の原因というのは特定するのが難しいのです。生活リズムや運動習慣など、いろいろな複合原因があるため、これといった即効的解決策がないのも事実です。ですから、便通を良くするためには、全体的な生活習慣を見直す必要があるのです。

便秘解消のための習慣

それでは、便通をよくするための具体的な方法について述べます。まず、便通を良くする王道的な方法として体操があります。あお向けになり、右足を両手で抱えながら曲げていき、ひざを胸のほうにもっていくという簡単な運動でも効果があります。この場合は、左足も同様に行います。左右で3回ぐらいでよいので、そんなに難しくないはずです。寝たまま行えますから、寝起きに布団の中でやれるというメリットがあります。次におすすめなのが骨盤矯正です。骨盤枕に体重をかけるように寝転がるだけでも効果があるので、誰でもできる運動です。さらに効果を得る方法としてはサプリメントがあります。サプリメントの中でも、オリゴ糖を含んだものがオススメです。オリゴ糖は、ビフィズス菌を増やしてくれるので、結果的に腸のぜん動運動を活発にしてくれます。